建築実例

シャープなフォルムに板目がアクセントのシンプルモダン邸宅

建築実例 32

シャープなフォルムに板目がアクセントの
シンプルモダン邸宅

吹き抜けのある明るい家と広い庭、そんな魅力的な要素をすべて満たしたシンプルモダンな邸宅。スケルトン階段を配したダイニングは吹き抜けからの陽射しが差し込み、家族が集まりたくなるような居心地の良い空間に。玄関からは使い勝手の良い2WAY動線を確保。水回りをまとめたレイアウトで家事効率もアップしそうです。外観は、片流れ屋根とホワイトの壁が生むシャープなフォルムに、アシンメトリーの片引き窓や板風のサイディングがアクセントを生み、さりげなく個性も演出。白が基調の佇まいは緑豊かな風景にも馴染んでいます。子育て環境にもやさしい場所で、心と体に豊かな暮らしを提供します。

  • 1階床面積65.75m2(19.88 坪)
  • 2階床面積51.37m2(15.53 坪)
  • 延床面積117.12m2(35.42 坪)
  • 工事面積125.09m2(37.84 坪)
  • 敷地面積230.39m2(69.69 坪)

スタイリッシュなフォルムに
個性を演出

シルバーの片流れの屋根と白壁がスタイリッシュな外観。玄関のある南東の一部には木材のノコ引き跡を表現したナチュラルなサイディングを、破風にも木目調の素材を用いることで、柔らかなアクセントを加えました。2階には大きさや高さの異なったアシンメトリーな片引きの窓を採用。高いデザイン性でさりげなく個性を演出します。

スケルトン階段と吹き抜けで
開放感抜群のダイニング

大きな吹き抜けと、シースルーのスケルトン階段のあるダイニングは、圧迫感がなく開放感にあふれています。光はもちろん、窓を開けていなくても外の風を感じられるような、そんな自然と家との一体感を覚える空間になりました。キッチン横にダイニングテーブルを配置することで、配膳や片付けもスムーズになり、使い勝手も抜群に。

心地よい距離感でくつろげる
リビング

明るいくつろぎの場所になるリビング。リビング隣には和室を配し和室の壁には室内用窓を取り入れ、家族の気配を感じられる心地よい距離感を実現しました。

2WAY動線で玄関回りすっきり

玄関ホールからは、リビングと洗面脱衣への2WAY動線を確保。洗面へ入る動線とリビングへ入る動線に分けてプライベート空間の水廻りが見えないように配慮。

扉付きパントリーでデイリーに使う
キッチン用品を収納

食品や調味料、食器からさまざまな調理器具や雑貨まで、キッチンやダイニングには物があふれがち。しかし、毎日何度も使うものだから仕舞い込んでしまっては不便です。そこでキッチンの壁面収納に加え、ダイニングにも扉付きのパントリーを設置しました。普段は使い勝手よく扉を開けたまま使っても、閉めてしまえばまるで壁の一部に。

泥んこの子どもは、玄関から洗面に直行。

玄関ホールから直行できる洗面脱衣室は、外遊びから帰ってきた子どもの手洗いや着替えに重宝しそう。キッチンと隣接しているので、調理しながら洗濯するにも便利です。

キッチンに立てばリビングフロアを一望

視界を遮らないフラットキッチンの前に立てば、ダイニングやリビング、和室まで見渡せるママ目線のキッチン設計。家事をしながらでも家族の様子がうかがえ、安心です。

開放的な2階ホールは、
可能性満載のフリースペース

南側に面した2階ホールには、昇降式のホスクリーンを2本設置。明るい陽射しが差し込むフリースペースは、洗濯物もあっという間に乾きます。キッズスペースやスタディコーナーなど用途に応じてにも変更OK! 吹き抜けを通して声や気配が届くので、違うスペースにいながらにして家族との繋がりを感じられる空間も魅力のひとつです。

やっぱり便利な畳スペース

ダイニングとリビングに挟まれた形の和室は、キッチンからも目が届くのでキッズスペースに。引き戸を閉めれば、お客様が泊まられる落ち着いた畳の間に早変わり。

屋根付きフリーヤードなら
洗濯物干しも安心

ダイニング西面には、窓壁用ホスクリーンも備えた屋根付きのフリーヤードを設置。ごみ置き場や、洗濯干しのスペースとして重宝しそう。