会社情報 Company Profile

いい家、ひと筋

1977年の創業以来、「いい家 ひと筋」を合言葉に
お客様の快適な暮らしのトータルプロデュースを目指しています

「いい家」とは何でしょう。高価な素材を用いれば高級な家は作れるでしょう。しかし高級な家は、お客様にとって必ずしも住みやすさと合致するわけではありません。ご予算だって人それぞれ違います。高性能で良質な素材のものを抑えた値段で提供する。お客様の想いをプロの目線で形にし、満足感あふれる暮らしの空間を提供していく。それが、ひらぎのの家づくりです。家は建って終わりではありません。暮らし始めてから家の真価が問われます。そこで私たちが最も大切に考えているのが「住み心地」です。最先端の工法と選び抜いた素材で高気密高断熱の性能を高め、快適な空間を創造。充実したアフターケアで、安心を保障します。日々ブラッシュアップしている社員と、高い技術力を誇る熟練職人や経験と実績のある外部スタッフとタッグを組むことで、質の高い家が生まれるのです。ひらぎのは、外構や家具の提案から、宅地造成や大型マンション建設、街づくりまで、家にまつわるあらゆることを総合プロデュース。幅広い視野で、お客様の豊かな暮らしを創り上げていきます。

代表取締役社長 平儀野 健一

事業展開

各事業の専門性を活かし連携することで、様々なニーズにお応えします。

注文住宅

Custom housing

お客様の想いを形に。
プロの実力集団がチームで挑む。

家は、単に雨風をしのぎ、物理的な環境を整える箱ではありません。一緒に暮らす家族の想いが通い合い、それぞれが居心地の良さを感じ、育てていけるような時間と空間。それが私たちの目指している家です。ひらぎのの注文住宅は、営業、設計士、インテリアコーディネーター、現場監督らそれぞれの分野のプロが分業で携わり、チーム体制でお客様の想いを形にしていきます。資金計画や将来設計、お客様の願いや想い、悩みまでを徹底的にお聞きし、設計士や現場監督への橋渡しを担います。採光性や開放感、セキュリティー面などはもちろん、家具や家電の置き場所まで意識して、お客様のニーズを叶える唯一無二のプランを作成。納得されるまで何度でも書き換え、時には十数枚に及ぶことも。お客様とスタッフが二人三脚で、丁寧に「想いを形に」練り上げていくのです。家は建てて終わりではありません。完成後もお客様に寄り添って、家づくりを支えていきます。「想像以上に満足した暮らしを送っています」。施主様から頂く喜びの声は、私たちひらぎのスタッフの喜びでもあります。

分譲住宅

Houses built for sale

その土地に合ったプランニングで
快適な暮らしを創造。

「分譲住宅」というと、同じような間取りでデザイン性に欠け、安価な素材を使っている。そんなイメージを持っておられるのではないでしょうか。しかし、ひらぎのの分譲住宅には、一つとして同じ家はありません。暮らす人は皆、好みも環境も家族構成も一人一人違います。同じような家がお客様に満足していただけるとは思えません。立地条件に合わせて徹底的に合うスタイルを考え抜いていく。1棟1棟にチャレンジし続けることで、造る側もワクワク感を覚えつつ、他に類のない空間を創り上げていくことができるのです。県内外で活躍する熟練の設計士、インテリアコーディネーターと専属契約。幅広い視点と知見で、オリジナリティーあふれる暮らしの場を生み出しています。品質や価格にももちろんこだわります。ひらぎのは、様々な素材の中からコストと品質のバランスが良いものを選び、耐震耐熱などに優れた高性能住宅に仕上げています。国が定めた「住宅性能表示制度」において耐震等級を含む必須4項目の最高等級を多くの物件で取得。2020年度以降に完成する物件はすべて、最高ランクの評価を得ていきます。

分譲宅地

Residential land sales

人々が暮らす利便性を重視し、
安心できる住環境を提供。

冬は暖かくて夏は涼しく、快適に居心地よく暮らせる家は、家族が生き生きと輝けるエネルギー充電器のような空間とも言えます。しかし、暮らしは家の中だけで完結しません。生活には、食料品や日用品を手に入れるスーパーやコンビニエンスストア、子どもたちが通う保育園や小学校、いざという時に頼れる医療機関なども欠かせません。ひらぎのは、日々街中を歩きまわっている弊社営業スタッフからの情報などをもとに、利便性が高く、住環境が快適なエリアを探し出し、その中でも厳選した土地をお客様に提案しています。法規制や地盤、ライフラインの整備などはもちろん、周囲の建物や土地の状況なども詳しく調べ、自信を持ってお勧めできる土地をご用意しています。住み始めてみないと分からないことの一つに、ご近所付き合いや町内会事情、ゴミ出しの場所などがあります。ひらぎのは、わずか4区画の宅地にもゴミ箱を設置。新しい住宅地では同世代のご家族が多くなるため、スムーズなご近所付き合いが生まれます。暮らしに寄り添ったきめ細やかなサポートで、お客様の快適ライフを実現していきます。

リフォーム

Reform

新たな価値をプラスして、
暮らしをグレードアップ。

家族の暮らしを支える家。しかしライフスタイルや家族構成の変化、年齢を重ねていくことでニーズは変容していきます。一方で、キッチンやトイレなどの住宅設備機器は年々進化を遂げ、最先端技術や個性的なデザインを取り入れたアイテムが豊富に揃っています。従来の空間を生かしながら新たな価値をプラスして、暮らしのグレードをさらにアップさせる。それが、ひらぎのの考えるリフォームです。「いい家 ひと筋」を合言葉に多彩なライフスタイルを提案してきたひらぎのには、多くの注文住宅を創りあげてきたアイディアの「引き出し」が豊富にあります。お客様の困りごとやご要望を、家全体の雰囲気や間取り、動線などから総合的に捉え、予想を超えたプランを提案。プロ集団が繰り出す技術とセンス、アイディアにきっとお客様も驚かれるはずです。設計やデザイン、使い勝手だけではなく大切な予算面でも、もちろんご負担をかけることはありません。最大限にコストを抑えつつ、リフォームという限られた条件をプラスに生かして、お客様の暮らしの可能性を広げていきます。

企  画

Planning Project

自然と共生した街をデザインし、
理想的な暮らしを提案。

時には山を切り拓くところからスタートする土地開発。ひらぎのは、様々なネットワークから得た情報をもとに、お客様のニーズにマッチする土地を造成しています。20区画未満の小規模宅地造成から、多数のテナントが出店するような商業ゾーンや100区画以上の大型タウンまで、理想的な暮らしができる“街”を提案。お客様が快適に暮らせる住空間を創り上げています。個人向けの住宅だけではなく、高層マンションやサービス付き高齢者住宅などの福祉施設、病院、保育園などさまざまな用途・規模の建設も手掛けています。このような幅広い事業展開を可能にしているのが、建築士や土木施工管理技士などの資格を有するスタッフの多さです。難易度の高い大規模コンクリート造建設や、様々な知識と経験を有する重要文化財の改修なども行えるのは、熟練度の高いスタッフが充実しているからです。家がどんなに素晴らしくても、周囲の環境も整っていなければ豊かな日常を送ることができません。ひらぎのは、自然と共生した街をデザインし、お客様の豊かな暮らしをトータルプロデュースしていきます。

株式会社ひらぎの

本社

690-0825 島根県松江市学園1-16-6
0852-24-3882 0852-24-3880

松江支店・モデルハウス

690-0825 島根県松江市学園1-17-26
0852-60-2881 0852-25-6990

出雲支店・モデルハウス

693-0062 島根県出雲市中野町754-3
0853-22-2923 0853-22-4928

米子支店・モデルハウス

683-0853 鳥取県米子市両三柳2900-11
0859-31-2900 0859-31-2902

営業品目

建設部門

  • 注文住宅
  • 分譲住宅
  • リフォーム(増改築)
  • マンション、アパート
  • サービス付高齢者向け住宅
  • 公共工事(建築・土木)
  • 土木工事(宅地造成工事等)
  • エクステリア(外構工事)

不動産部門

  • 分譲宅地
  • 土地買取り
  • 分譲住宅
  • 中古住宅販売
  • 住宅買取り
  • 仲介業務
  • 建物の有効活用に関する企画、調査、設計

営業エリア

島根エリア

鳥取エリア

会社資格

  • 建設業許可 国土交通大臣許可(特-28)第26419号
  • 宅地建物取引業者免許 国土交通大臣(1)第9096号
  • ひらぎの一級建築士事務所 島根県知事登録第(4)10410号
  • 採石業者登録 島根県採石登録第631号

資格者

  • 1級建築士 9名
  • 2級建築士 13名
  • 1級土木施工管理技士 5名
  • 2級土木施工管理技士 2名
  • 1級建築施工管理技士 7名
  • 2級建築施工管理技士 2名
  • インテリアコーディネーター 1名
  • 宅地建物取引主任者 6名

(2020年9月現在)

加入会員

  • 住宅瑕疵担保責任保険加入会員
  • 一般社団法人 島根県建設業協会員
  • 一般社団法人 島根県建築技術協会員
  • 一般社団法人 島根県建築士会会員
  • 一般社団法人 島根県住まいづくり協会会員
  • 一般社団法人 松江建設業協会会員
  • 建設業労働災害防止協会島根県支部会員
  • 松江地区建設業暴力追放対策協議会会員
  • 公益社団法人 島根県宅地建物取引業協会会員
  • 公益社団法人 鳥取県宅地建物取引業協会会員

会社の歩み

昭和52年 1月 1日 ひらぎの建設として創業を始める。
昭和60年 5月 8日 (有)ひらぎの建設設立。資本金300万円。
平成 6年 7月 1日 ひらぎの建設(株)に商号及び組織変更。資本金1,000万円に増資。
平成 8年 1月25日 (株)ひらぎのへ商号変更。資本金1,700万円に増資。
平成13年11月20日 資本金2,000万円に増資。
令和 元年 9月20日 資本金8,000万円に増資。

売上高推移

2017年 第33期 40.48億円
2018年 第34期 36.01億円
2019年 第35期 49.11億円