建築実例

メリハリ感が際立つ飽きのこないデザインと利便性

建築実例 25

メリハリ感が際立つ飽きのこない
デザインと利便性

グレーをベースにしたシックな色合いながら、凹凸ある立体的なデザインの外観は、見る角度によって表情が七変化。吹き抜けのある玄関ポーチ上の丸窓がモダンで柔らかな雰囲気を醸し出しています。南側は1、2階ともに大きな窓を採用、吹き抜けからも十分に光が射し込む設計で、リビング・ダイニングは驚くほどの明るさに。家族が自然に集まりたくなるような空間になりました。随所に個性的なインダストリアルインテリアを取り入れることで、メリハリを効かせました。キッズスペースとしての利用も想定した和室は、キッチンからしっかり見える場所に設置しています。子育て世代の目線に立った居心地よい家になりました。

  • 敷地面積157.70m2(47.70 坪)
  • 延床面積109.74m2(33.19 坪)
  • 1階床面積57.87m2(18.11 坪)
  • 2階床面積51.87m2(15.69 坪)
  • 工事面積115.74m2(35.01 坪)

吹き抜けのある玄関ポーチは
立体的で表情豊か

家やアパート、道路に囲まれた角地という立地。いかにプライバシーを守りつつ、室内に光を取り入れるかに頭を悩ましました。とはいえ機能的だけでは豊かな暮らしは生まれません。デザイン性を工夫して、ダイナミックで明るく、ユニークな空間を生みだしました。玄関ポーチ上を吹き抜けにすることで大胆な印象に。外壁の素材を1、2階で変え、柔らかな印象を生む丸窓を採用、立体的で表情豊かな外観に仕上げました。

外から想像できないほどの
明るいリビングやメリハリある空間

南隣に家が建っていると思えないほどに明るいリビング・ダイニング。一番南側に目隠しの壁を設けたウッドデッキを配置、吹き抜けまで続くように見える大きい窓を採用することで、プライバシーを守りつつ、暮らしの中心に明るさをもたらしました。赤いキッチンやタイル壁、アイアン素材の飾り棚などインダストリアル系アイテムを随所にあしらっています。

タイル壁やアイアン素材で
モダンなフロアを演出

和室との境界になるリビング東側の壁にはタイルを採用、一気にモダンで個性的な雰囲気に。アイアン素材の窓枠や飾り棚は、デザイン性に富んだフロアをキュッと引き締めます。

扉付き収納棚で散らかりがちな
ダイニングがすっきり

ダイニング脇には、家事の合間にパソコンを使ったり、お子様が宿題もできるカウンターを。並びには扉付きの収納棚を造作し、生活用品があふれがちな空間をすっきりさせます。

家族の息遣いを感じられるキッチンは
毎日の料理が楽しくなる配色を

ぱっと目を惹く赤いシステムキッチン、天井まであるカップボードや広めの通路など使い勝手にもこだわりました。北側には勝手口も設けているので、ゴミ出しなどにも便利です。家族が集うリビングやダイニングを見渡せるだけでなく、子供の遊び場になりがちな和室への目線も確保。家族の息遣いを感じながら落ち着いて家事ができるキッチンです。

キッチンから目が届く和室は
キッズスペースにも

和室はリビングと一体化させず、キッチンから目線が届く配置に。押し入れや収納棚、ハンガーパイプも備えており、着替えスペースにも最適。小窓からリビングの様子も伺える。

動線や風の流れも考えて
2階ホールにランドリー

洗面脱衣所から真っ直ぐ階段を上がったホールには、高さ調整可能な室内用物干し「ホスクリーン」を2本設置。南側からの風が通る場所なので、室内でも洗濯物がよく乾く。

外からの視線もカット
リビングに開放感を生むウッドデッキ

玄関ポーチからも直接入れるウッドデッキ。リビングと隣家との間にあるので、外からの視線を遮る役割も担っています。傍らにはシンボルツリーも植栽。バーベキューやお子様の水遊びなど、さまざまな憩いを提案するだけでなく、リビングにも開放感をもたらしています。限られたスペースのなか、プライバシー面や開放感などをうまく取り入れました。

収納力抜群のクローゼットを備えた寝室

収納力抜群の広々としたウォークインクローゼットを備えた寝室。明るいサクラのフローリングと落ち着いた色合いの壁紙が生む穏やかな空間が、疲れた体を癒してくれます。

子ども部屋には明るい光と風を

明るい陽射しを取りこめる2階南側には、子ども部屋2つを並んで配置。オープンクローゼットを通気性の良い場所に、窓のそばに机を置けるようにするなど使い勝手を意識しました。