いい家 ひと筋 ひらぎの

WORKS

建築実例

個性的でありながら
ゆとりある豊かな暮らしを

グレーをベースに、木目調をアクセントに配した外観は、落ち着きがあり、飽きの来ないデザイン。1階部分にも低い屋根を付け、均整が取れた寄棟屋根と高低差のある、立体的なフォルムに仕上げました。屋根付きのサイクルポートや、手洗い台を備えた広い土間スペースは、アウトドアを楽しむ人にお勧めのアイテム。リビングには、あらわし梁の天井や、カーテンボックス付きの大きな掃き出し窓を配すことで、開放感あふれるフロアになりました。洗面台と脱衣室は別々にして、利便性と収納量をアップ。わずかな隙間を生かして随所に作った収納スペースや飾り棚は、ゆとりある豊かな暮らしを提案してくれます。

■1階床面積/
55.00㎡(16.63坪)
■2階床面積/
43.00㎡(13.00坪)
■延床面積/
98.00㎡(29.64坪)
■工事面積/
100.90㎡(30.52坪)
■敷地面積/
189.75㎡(57.39坪)

FEATURE 特徴

  • 段違いの寄棟屋根が生む
    立体的なフォルム
    軒の出を大きめに取ったグレーの寄棟屋根と同系色の外壁が、落ち着いた雰囲気を演出。サイクルポートと玄関ポーチの上にも低い屋根を載せ、二つの屋根が段位違いで生み出す立体的なフォルムを楽しむことができます。雨風をしのげる上、採光も配慮したポーチは、利便性抜群。センス良く配置した植栽が、エントランスに広がりを生んでいます。
    1/10
  • 広い土間スペースを活用し
    充実のアウトドアライフを
    ガーデニングやアウトドアを楽しむ人に欠かせないのが、各種グッズの収納スペース。泥がついたものやかさばる物も多いですが、愛用品は屋根がある場所に仕舞いたいもの。そこで、玄関横に広い土間スペースを設けました。2メートル四方の広いフロアには手洗い台も備え、屋内での作業も可能。もちろん靴やコートの置き場所も確保しています。
    2/10
  • フロア内に洗面台を配し、
    奥行きを創出
    ポーチから玄関ドアを開けると、南側に設けた窓から射し込む自然光に照らされた明るいホールが出現。日々の暮らしの中にストーリーのある空間がうれしい。
    3/10
  • リビングはあらわし梁とフローリングで
    ナチュラルな雰囲気に
    構造梁を見せ、天井を高くしたリビングは、明るく開放的なフロア。すっと伸びた5本の梁は、空間のアクセントになるだけでなく、フローリングとの相乗効果でナチュラルな雰囲気を醸し出しています。カーテンボックス付きの大きな掃き出し窓は、ウッドデッキと自然につながり、空間に広がりを創出。光と風、そして木の温もりを味わえる場所です。
    4/10
  • 随所に配した収納スペースで
    フロアすっきり
    階段下のデッドスペースには、扉付きの物入れを設置。並びには、オープンとクローズドを組み合わせた収納スペースを配して、物が散らかりがちなリビング空間もすっきり。
    5/10
  • 洗面台と脱衣室を分けて、
    利便性も収納力も格段にアップ
    洗面台と分けることで、空間に余裕ができた脱衣室には、可動棚を付けた天井高の収納スペースをしっかり確保。洗濯機の上にも棚があるので、着替え置き場にも困りません。スポット型のホスクリーンを二つ備えており、洗って干して収納までの作業を完結できます。歯磨きや洗顔で洗面台を使う家族に気兼ねなく、ゆっくり入浴できる間取りです。
    6/10
  • 実用性とインテリア性を兼ね備えた洗面台
    洗面台と鏡の間には窓を設け、日中は電気いらず。髪の毛やほこりが溜まりやすい洗面台の下は、あえてくぼみを作りお掃除ロボットなども通りやすい設計に。
    7/10
  • 家族を感じながら勉強や事務作業を
    家事の合間の事務作業や、ママのそばで勉強したいお子様の勉強や宿題などに便利なリビングデスク。上部には本棚、脇には小さな窓も配し、使い勝手抜群です。
    8/10
  • インテリアやスマホ置き場に
    ニッチが活躍
    階段を上った正面の壁には、インテリアをあしらえる小さな飾り棚を設置。洋室の枕元付近にも、スマートフォン置き場にぴったりなニッチを配しています。
    9/10
  • 落ち着いた南角の寝室で良質な眠りを
    南角に配した主寝室には、パイプハンガーや可動棚を備えたウォークインクローゼットに加え、扉付きの物入れも。すっきり片づけられた部屋で、良質な眠りへと誘います。
    10/10
PAGETOP
©Hiragino Co.Ltd.