いい家 ひと筋 ひらぎの

WORKS

建築実例

立地のアドバンテージを
味方にした唯一の住まい

突き当たりの角地という立地を最大限に活かし、ニューノーマルを念頭に、いま出来ることを形にした新しい住まいです。南側の開放的な眺め、余裕の駐車スペース、広々としたテラス、リモートワークを見据えたワークルームなど、おすすめスポイントがいっぱい。暮らし良さの要となる間取りプランも、玄関からの動線を2wayにして、各シーンに合わせた動線を確保。帰宅後まっすぐ洗面脱衣からお風呂へ直行できる動線は、スポーツや外遊びに熱中する世代にぴったりなうえ、ウイルス対策にも配慮しています。

■1階床面積/
63.82㎡(19.36坪)
■2階床面積/
48.75㎡(14.74坪)
■延床面積/
112.57㎡(34.05坪)
■工事面積/
116.37㎡(35.20坪)
■敷地面積/
208.26㎡(62.99坪)

FEATURE 特徴

  • 寄棟の屋根、張り出した軒、
    端正な家構え
    玄関ポーチの外壁と室外機を隠す袖壁をストーンタイプのタイルで仕上げて、堂々とした外観に優しいアクセントを加えています。基調にしたのは柔らかな印象を与えるアースカラー。形と色、大きさと高さ、そして、家並みにワンランク上の印象を与える素材感。誇らしいと思える端正な家になりました。
    1/10
  • テラスを囲むようにして、
    L字を描く寛ぎの大空間
    落ち着いたウォールナットと清々しいホワイトを合わせたカラーリングが、引き締まった印象を与えるリビング空間。キッチンを基点に、リビングとダイニングでタイルテラスをL字型に囲んだ工夫ある間取りに、メリハリの利いたセンスある暮らしがイメージできるはずです。
    2/10
  • 広さと機能を備えた2階主寝室のWICL
    なんといってもウォークインクローゼットの広さはちょっと感動的。造作さたれ可動棚やハンガーパイプを使いこなせば、整理の達人にだってなれるかも。
    3/10
  • この立地だから味わえる
    タイルテラスの開放感
    リビング、ダイニング、ワークルームの3方向から出入りできるタイルテラス。充分な広さに加えて、突き当たりという立地のおかげで体感できる開放感がある。
    4/10
  • 造作バックカウンターのあるキッチン
    リビングもダイニングも見渡せるアイランドタイプを採用したキッチン。作業台として使えるバックカウンターは、従来45㎝で仕上げる奥行きを、自由度の高い使い勝手を追求して55㎝で造り付けました。電子レンジなどの家電を配置しても、さらに作業ができる余裕ある広さを実現。大容量のパントリーも造り付けた、たっぷり収納が、料理の時間を楽しく演出してくれるでしょう。
    5/10
  • 窓辺にダイニングがある心地よさ
    折り上げ天井でゾーニングされたダイニング。腰高の窓辺にテーブルを置けばゆとりある食事シーンが完成。東側に造作したカウンター本棚には家族の写真などを飾って。
    6/10
  • クローゼットのある2階ホール
    室内干し用ホスクリーンを設置した2階ホール。1階だけでなく2階にも干し場を設けて室内干し空間を充実させました。
    7/10
  • 仕事に集中できるワークルーム
    あえて和室にはせず、機能的なフローリングで仕上げたワークルームは、快適なニューノーマルライフに対応しています。玄関から直行できる位置取りに、集中できる個室仕様で、リモートワーク室としては申し分のない環境。ゲストルームとしてはもちろん、収納を充実させた趣味の部屋としても使える便利な一室。また、車イス生活のしやすさも考慮したコンフォートな造りになっています。
    8/10
  • 収納に長けた玄関ホール
    洗面脱衣に通り抜けできるシューズクローゼットの他に、大きな収納を造り付けた充実の玄関ホール。リビングへは、スペースを有効活用できる引き戸で出入り。
    9/10
  • 高い機能性を備えた洗面脱衣
    [洗濯→干す→畳む]の一連の家事が、最短距離でスムーズに行えるスマートな空間。室内干しに便利なホスクリーンに、アイロン掛けもできるカウンターを造り付け。
    10/10
PAGETOP
©Hiragino Co.Ltd.