無垢の木の温もりに包まれた笑顔あふれる幸せな家 Owner's Voice #15

西伯郡K様邸

シンプルなのに手が込んでいて、クールなのに温かい、巧妙なバランス感覚に癒やされて暮らす

昔ながらの家と新築の家が気持ちよく混在する住宅地の一区画で、ちょうど1年を過ごされたK様邸。2人目のお子さまの誕生を心待ちにされている幸せいっぱいのファミリーにお会いしました。

オーナー様の声 #15 西伯郡K様邸

無垢の木の温もりに包まれた笑顔あふれる幸せな家

Owner's Voice #15

西伯郡K様邸

シンプルなのに手が込んでいて、クールなのに温かい、巧妙なバランス感覚に癒やされて暮らす

昔ながらの家と新築の家が気持ちよく混在する住宅地の一区画で、ちょうど1年を過ごされたK様邸。2人目のお子さまの誕生を心待ちにされている幸せいっぱいのファミリーにお会いしました。

1階に広がるオークのフローリングが生活空間を美しくゾーニング

「各社回って数々モデルハウスを見ましたが、〝米子モデルハウス〟を見て〝素敵!〟と思ったのが最初。そして、担当の営業さんがすごく良くって〝この人になら任せられる!〟と直感しました」というのが、ひらぎのとの出会い。無垢のフローリングや無垢の建具など、自然素材使いが心地いい住まいは、空間をムダなく使えるように、開け放しできるようにと、室内のドア全てがスライド式になっていました。

チャコールグレーのクールな外壁は耐久性に優れたジョリパット。シンボルツリーには花水木を植えて。
玄関ホールから各ドアを開け放つと圧倒的な開放感。
階段下収納は、ただ今、長男くんの秘密基地。
天井高は1m。充分に広い秘密基地の内部。
間口は大人がしゃがんで出入りできる絶妙なサイズ。
玄関から直接つながる和室は客間としても活躍。

奥さまのこだわり〝ホウキを使って隅々まで掃き掃除〟を快適にかなえる家

生活スペースとなる1階だけを見ても、照明にはスポットライトを、家具は脚付きを選ぶなど、こだわりが満載。「隅々まで掃除をしたいタイプなので、照明は傘のないスポットに統一。脚付きの家具だと下までちゃん手が届きますから」というのが、その理由。リビングの掃き出し窓の外には縁側風のウッドデッキがあり「奥の方まで掃除できるように幅を狭くしてもらいました」と徹底的です。

1階メインスペース。一部折り上げ天井に化粧梁を施したリビング。ソファの裏面に階段下収納。
リビングから続くダイニングコーナー。
ダイニングキッチンから見渡せるリビング・和室、左手には階段の踊り場まで。
木目クロスの造作洗面。左壁には奥さまのホウキコレクション。
踊り場のある折り返し階段。
造作カウンターで書斎になった階段の踊り場。
2階ホールはホスクリーン装備のランドリールーム。
2階主寝室には便利な2ドア・ウォークスルークローゼットを設計。
南向きの縁側はくつろぎ空間。家族でランチをとることも。

物件情報

西伯郡K様邸
  • 敷地面積: 228.57㎡
  • 延床面積: 114,25㎡
  • 竣工: 2018年3月
  • 商品名: グランド